全競馬場スピード指数研究会は、無料でソフトウェア提供、馬場差算出を行っています。全競馬場スピード指数研究会の運営費はどこから出ているのでしょうか?答えは馬券です。「精度の高い馬場差を算出する」⇔「馬券で儲ける」という「好循環」によって運営されています。
しかしスピード指数を使えば毎日確実に儲けられる訳ではありません。当たり前ですが、大きく儲かる時もあればその逆もあります。ではトータルでプラスにするにはどうすればいいのでしょうか?小さく負けて、大きく勝てばいいのです。
馬券で負ける理由は約25%の控除率にあります。ですから負ける確率を下げるには、控除率が低い時に大きく賭け、控除率が高い時に小さく賭ければいいのです。控除率を低くする方法なんてあるのか?一つはキャリーオーバーが発生している時のWIN5。もう一つは、ポイント還元率が高いレースだけを買うことです。
現在は楽天イーグルスの優勝でポイント還元率が高い状態が続いていますが、このようなチャンスに大きく賭けることがトータルでプラスを出すためには必要となります。
楽天口座